Djangoのファイル構成

これはDjango 2.0について書いています。

Djangoのチュートリアルなどを読んでもなかなか全体像が見えてこなかったので以下にまとめてみました。

私は図があったほうがわかりやすいので図も載せておきます。

デフォルトで作成されないファイルやフォルダは自分で作成します。また、データベースとしてSQLiteを使用するためにdb.sqlite3がありますが、MySQLなどを使う場合は不要です。

dir_name
├── app_name
│   ├── __init__.py
│   ├── __pycache__
│   ├── admin.py
│   ├── apps.py
│   ├── forms.py
│   ├── migrations
│   ├── models.py
│   ├── static
│   │   └── ...
│   ├── templates
│   │   └── ...
│   ├── tests.py
│   ├── urls.py
│   └── views.py
├── db.sqlite3     #this is needed when using SQLite, but not used otherwise
├── project_name
│   ├── __init__.py
│   ├── __pycache__
│   ├── settings.py
│   ├── urls.py
│   └── wsgi.py
├── static
│   └── ...
├── media
│   └── ...
└── manage.py

次回はDjangoがどのように動いているかについてまとめたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Back to Top